オーディオ関連の人気商品をご紹介

オーディオの人気商品

1,500円以上で送料無料!
※一部大型商品を除く
カートを見る ヘルプ
ポータブルオーディオ デジタルオーディオプレーヤー デジタルメディアプレーヤー MP3・メモリプレーヤー コンポ・ミニコンポ イヤホン・ヘッドホン  
  オーディオケーブル オーディオラック スピーカー トランスミッタ ポータブルオーディオ用アクセサリ その他



特集
  AVアンプ
  AVセンター
  ipod
  MP3
  ウォークマン
  オーディオコンポ
  レコードプレーヤー





スマイル通販オンラインショッピングモール




  • seo







 

オーディオコンポ

  アイテム一覧  
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
EXEMODE SD/CDミニコンポ MS-400 【22965】 ソニー ハードディスクコンポ ネットジューク NAS-M700HD Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z9 ケンウッド ニュースタイルCDオーディオシステム CLK-5I-W ソニー オールインワンコンポ<MD搭載>ブラック CMT-M35WM B ソニー オールインワンコンポ<MD搭載>シルバー CMT-M35WM S Panasonic D-dock SDステレオシステム(シルバー) SC-PM730SD-S ソニー ハードディスクコンポ  CMT-E300HD/W ホワイト CMT-E300HD/W 日本ビクター 1GBデジタルオーディオプレーヤー(ホワイト) XA-M10-W Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z7
EXEMODE SD/CDミニ.. ソニー ハードディスクコンポ .. Pioneer ハイクオリティ.. ケンウッド ニュースタイルCD.. ソニー オールインワンコンポ<.. ソニー オールインワンコンポ<.. Panasonic D-doc.. ソニー ハードディスクコンポ .. 日本ビクター 1GBデジタルオ.. Pioneer ハイクオリティ..

EXEMODE SD/CDミニコンポ MS-400 【22965】

[ エレクトロニクス ]
EXEMODE SD/CDミニコンポ MS-400 【22965】

【EXEMODE】
発売日: 2009-04-01

参考価格: オープン価格
販売価格: 7,980 円(税込)
( 在庫あり。 )
EXEMODE SD/CDミニコンポ MS-400 【22965】 ※一部大型商品を除く
 
カスタマー平均評価:  4.5
CD・USBメモリ・SDカード内のMP3・WMA再生に対応し、しかもセパレートタイプのモノとしては、だいぶ安い部類に入ります。

見た目は価格相応ですが、スピーカーの形はそこそこ凝ってます。

ただ、そのスピーカーがけっこう薄い板でできているらしく、鳴らしているとそこそこ振動します。
共振しやすい場所に置く際は、底面に防振ラバー等をはさむといいかもしれません。
低音は壁などに近づけて設置する方がよく出ます。

本体中央のダイヤル状のスイッチは、上下を押して音量調整ができるだけで、回せるわけではありません。
それと、一度電源を切ると再生モードを忘れてしまうようです。

当方では、SDカードにMP3ファイルを放り込んでランダム再生という使い方をしていますが、曲が切り替わる時に「ブツッ」と音が入るのが、小さな音量で聴いていると少々気になります。 値段相応?
購入前、まずこの商品を見て値段、デザインの良さが目に付きました。

また、CD-R/RWの再生も可能なので、自分でお気に入りの曲を集めたCDを
作って、聴いています。

友人が私の家に来たときに、このコンポを見て気に入ったらしく、後日
友人宅に行ったときに同じコンポがあってビックリしました。
今後も重宝できる商品を買ったと満足しています! 友人も使ってます!
見た目の割りに価格も安く、機能も充実していますね。
ただ、私は聞いたことの無いメーカーさんだったので、届くまでが不安でした。
実際商品を見てみると、デザインは想像通りGOOD!

部屋がシンプルなので、イメージ通りでよかったです。

あとは、使い込んで、機能を実感したいと思います。 デザイン良し!

ソニー ハードディスクコンポ ネットジューク NAS-M700HD

[ エレクトロニクス ]
ソニー ハードディスクコンポ ネットジューク NAS-M700HD

【ソニー】
発売日: 2008-10-18

参考価格: オープン価格
販売価格: 84,800 円(税込)
( 在庫あり。 )
ソニー ハードディスクコンポ ネットジューク NAS-M700HD ※一部大型商品を除く
 
カスタマー平均評価:  4.5
当初はそれほど期待していなかったのですが
HDDジュークボックスが想像以上に便利でした。

CDを数百枚分CDと同じ音質で取り込めて
曲目やアルバムタイトルを表示させながら
簡単な操作で好きな曲を選んで再生できるので
一度HDDに録音してしまうと、ディスクを取り替える手間も
ライナーを見ながら曲目を確認する手間も
好きな曲を選んでMDやCD-Rに編集する手間も一切無くなります。

HDDに録音すると元のCDより若干音質が落ちるような
気もしますが、それでも良い環境で焼いたCD-Rと比べても
音質がいいです。

私はこれまで大変なCD-Rのマニアで
高音質で焼くことや、ベストCDを作ることに心血を注いでいたのですが
このコンポを購入して以降CD-Rには全く興味が無くなり
今までなんて無駄なことをしていたんだろうと後悔するばかりです。

また、この機種はM500にはない外部出力端子があって
アンプと接続することができますし、音質も結構良いので
CDプレイヤーの代わりにしてシステムを組むのもいいと思います。

欠点としてはHDDに取り込んだ曲を再生する際に
音量を揃える機能が無いため、録音レベルの違うアルバムですと
選びかえるたびにボリュームを調整する必要があることです。
ONKYOやYAMAHAの機種にはこのノーマライズ機能が
搭載されているようですので
後継機では是非この点を改善して欲しいところです。

それと、時間はかかりますがHDDの内容をバックアップすることもできますし
ネットジューク間でデータを移動(コピーではない)させることも
できますので、後々新機種が出たときにもHDDに貯めた音楽資産が
無駄にならないのも嬉しい配慮だと思います。 ネットジューク
前モデルからかなりのパワーアップをしています。

auとの接続。
音質の向上(これは大分違うと思います。)
容量が増えた。
WMAに対応。

音質はこのクラスでは、そこそこ良いほうだと思いますが、
出力レベルが低いので、大きい音で聞く方はものたりないと感じると思います。

また、デジタルアンプだからか、外部入力の再生が多少遅延するようです。
Bluerayなどは、AVアンプで見ろということだと思います。

また、本体操作がかなり限られています。ディスプレイを見ながらでも
リモコン操作せざるおえないので、少し面倒です。

そして惜しいのが、SONYのウォークマンに対してDOC機能が中途半端なことです。
ウォークマンの音源をそのまま、スルーアウトプットしてくれません。
リモコンでウォークマンの操作は出来ません。

ネットジュークに英語の教材を入れて、垂れ流しにしようと思ったのですが、
普通にHDDに貯めると、おまかせCH機能に取り込まれて、おまかせCHが楽しめなくなります。
もちろんおまかせCHから、曲を指定して除外する事は出来るのですが、操作が面倒です。

そこでウォークマンで聴こうと思ったのですが出来ませんでした。
是非、ソフトアップデートで、スルーアウトプットくらいは対応して欲しいものです。 良いですが惜しい
少々値段の方がお高いですが、それだけの価値はありますZCD、MDからの録画はもちろん パソコンに入ってる曲も転送することができますZパソコンからの転送は少々ややこしいですが、慣れれば簡単だと思いますインターネットに繋いでいれば、CDを録画したときなどに、そのCDの情報を取得することができますZんまぁ、あと完璧にすべての機能を使いたいって人は、んーやっぱり いろいろ試す他 方法はないですねZ要するに慣れですZよほど機械オンチじゃなければ、使いこなせると思います 見た目サイコー 音質サイコー 機能サイコー
この値段でHDD容量も多い。CDなどからの転送も速い。自分は深夜ラジオなどを録音しウォークマンに転送したりして翌日に聞いてます。少し残念なのは液晶画面の文字表示が小さい事くらいです。これからネットと連動させて色々やってみたいと思います。 いいです。

Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z9

[ エレクトロニクス ]
Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z9

【パイオニア】
発売日: 2007-11-15

参考価格: 188,000 円(税込)
販売価格: 105,020 円(税込)
( 在庫あり。 )
Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z9 ※一部大型商品を除く
 
カスタマー平均評価:  3.5
もともと自分は、単品オーディオをやっていたのですが、単品は組み合わせが結構難しいですね!?。 そこでこのX-Z9を半信半疑で購入しました。音は実に瑞々しくワイドレンジで音像定位も明確で本格3Wayなので低音域?高音域まで実に伸び伸びしていて音抜けが良く最高のCDコンポです。AIRSTUDIOSが認めただけあって文句をつけようがありません!!。自分はもう単品オーディオを買わないと決めました!!。下手な単品オーディオを組み合わせるよりも、このX-Z9を買ったほうが、全然音がいいです。このタイプでSACDが聴けるのも魅力です。 この音、満足度90%以上 最高!!!
まず
ヘッドホン出力は聞けたものじゃない
残留ノイズすごいよっ
端子つけてる意味わかんね

CDプレーヤーの動作音も うるさすぎる
PC用のドライブなみだよ

だからUSBとかから聞くしかないです

あとスピーカーはイコライザーしないとウーハー13センチだから
全く量感不足
最大にあげてやっと普通って感じです

光入力がないので単体デジアンとしても使えないです

まとめると オブジェとして買うならいいです

音楽は聴かないほうがイイと思う

スピーカーの艶いいですよ
アンプの天板はアルミ

こんな音で ほんとAIRSTUDIOがおkしたんだろうか?

10万は高いと思った 定価が18万で安いイメージで買ったんだけど

5万くらいの価値しかないと思う

これに10万だすなら松下のデジアンとJBLの4312あたりを買った方がいいと思う

はなからオブジェのつもりで買ったから文句ないけど^^ あんまよくない
<a href="http://www.amazon.jp/review/R2150A3PJFKHDB">Watch Video Here: http://www.amazon.jp/review/R2150A3PJFKHDB</a> X?Z9でネットラジオを聴く。 音質もよく、ネットラジオも快適です。
下位モデルにX-Z7がありますが、Z9との主な違いはスピーカーのグレードによるものです。
本体についてはスピーカー端子が金メッキ仕様か否か。そして内部パーツの一部をZ9では高品質なものに変更し、高音質化を図っているとのことです。
機能の違いに差はないので値段だけを見ればZ7の方でもかまわないと思います。
正直、スピーカーはどちらもそこそこのレベルなので選ぶポイントは本体とスピーカーの見た目上の組みあわせになると思われます。

機能面としてはスーパーオーディオCDの再生(マルチチャンネル非対応)、インターネットラジオの再生、DLNAクライアント機能、デジタルアンプ搭載、スイッチング電源による高効率化、そしてiPod対応と非常に多岐にわたり、18万円という価格は音質よりも機能面のほうに比重があるように感じます。
実際、光学ドライブのメカは見た目からしてチープな印象が漂っており、それはトレイの開き方から顕著に伺うことができます。
また、ドットマトリクス式のディスプレイを備えていながらCDテキストには対応しておらず(iPod等、CD以外のソースでは曲名を表示することが可能)、そういう点からも詰めの甘さが伺えます。

本製品はカテゴリーとしてはCDレシーバーですが、フォノ入力とライン入出力を備えているので、MDデッキなどと組み合わせて普通のコンポとしても使えるようになります。
フォノ入力はMMカートリッジのみの対応なので、MCをお持ちの方は別途昇圧トランス等が必要になります。

音質については、圧縮音源等で失われた高域部分をDSPによる処理で補完するという、本製品のウリの一つである「サウンドレトリーバー」の働きによりiPod内の曲も奇麗に再生することができます。
SACDに関しては、SACD自体の基本スペックが高い所為もあるのでしょう。
CDとの聴き比べでも高域の伸びや曲全体の広がり、艶等もはっきりと違いが感じられました。

静電容量によるタッチセンサーを採用したことで本体は音量を操作するノブ以外には突起が一切無く、ピアノフィニッシュ仕上げによる黒光りするスピーカーとの組み合わせ(X?Z9)で、インテリア性には秀でたものがあります。
一般にインテリアオーディオといえば海外ではB&O、国内ではNakamichiなど、いずれも庶民の手に及ぶような代物ではありません。
その点機能と音質、デザインの3点がバランスよく融合したX?Zシリーズは、ちょっと背伸びをしたいオーディオフリークや初心者にはかなり向いているといえるでしょう。

難点としてはDLNAクライアント機能を使用する場合にルーターがDHCP対応でなかった場合に多少面倒を被る程度で、DHCP対応のルーターに接続すれば特別面倒な設定を必要とせずに既存のメディアサーバーに接続したり、インターネットラジオを楽しむことが出来ます。が、iTunesを認識できなかったのが非常に残念でした。
別売りのiPodドックを接続することでiPod内の曲を再生できるようになる訳ですが、肝心のドックを扱っている店舗が少ないようで、今のところネット上ではビックカメラでのみ販売されているのを確認しているのみです。

※追記
ドックおよび付属のケーブルは、本体側の端子こそ専用のものですが、ドック側との端子はiPodのそれと同一です。従ってiPod付属のケーブルと併用してPCとの接続に本ドックを使用することができます。

その他特筆すべき点を列挙します。
1.本製品はフロント下部にUSB端子を一基搭載しており、USBマスストレージクラスに対応したリムーバブルメディア内の音声ファイル(MP3,AAC,WMA,FLAC,WAV,LPCM)を再生できるのですが、規格は最新の2.0ではなく旧バージョンの1.1となります。
2.付属のリモコンが安っぽいです。また、iPodの操作時にはレスポンスの悪さが顕著に現れます。
3.照度が3段階に設定できますが、環境によっては最高照度にしてもディスプレイが暗い場合があります。一般に外光が多く入る部屋ではこの問題が顕著に現れます。
4.第6世代のiPodにも対応します。Classicではバックライトが点灯したままになっていましたが、iPod本体のアップデートにより現在は解決しています。
5.別売のドックには第4世代のipod、iPodmini、iPodColor、iPodnanoのアダプターしか付属しません。第5世代以降のユーザーはiPod付属、あるいはアップル純正のドックアダプターを使用することになります。 音質・デザイン・機能の3点バランス (2/23追記・更新)

ケンウッド ニュースタイルCDオーディオシステム CLK-5I-W

[ エレクトロニクス ]
ケンウッド ニュースタイルCDオーディオシステム CLK-5I-W

【ケンウッド】
発売日:

参考価格: オープン価格
販売価格: 26,967 円(税込)
( 在庫あり。 )
ケンウッド ニュースタイルCDオーディオシステム CLK-5I-W ※一部大型商品を除く
 
カスタマー平均評価:   0

ソニー オールインワンコンポ<MD搭載>ブラック CMT-M35WM B

[ エレクトロニクス ]
ソニー オールインワンコンポブラック CMT-M35WM B

【ソニー】
発売日: 2007-11-21

参考価格: オープン価格
販売価格: 35,336 円(税込)
( 在庫あり。 )
ソニー オールインワンコンポ<MD搭載>ブラック CMT-M35WM B ※一部大型商品を除く
 
カスタマー平均評価:  5
今時カセットもMDもCDもラジオも全て聴けて、コンパクト。
思っていた以上に製品の質感がしっかりしていて、
安っぽさが無かったです。

写真の青く光っているディスプレイは明るさ調整と、
消すことも出来ます。 質感も良いです

ソニー オールインワンコンポ<MD搭載>シルバー CMT-M35WM S

[ エレクトロニクス ]
ソニー オールインワンコンポシルバー CMT-M35WM S

【ソニー】
発売日: 2007-11-21

参考価格: オープン価格
販売価格: 35,336 円(税込)
( 在庫あり。 )
ソニー オールインワンコンポ<MD搭載>シルバー CMT-M35WM S ※一部大型商品を除く
 
カスタマー平均評価:   0

Panasonic D-dock SDステレオシステム(シルバー) SC-PM730SD-S

[ エレクトロニクス ]
Panasonic D-dock SDステレオシステム(シルバー) SC-PM730SD-S

【パナソニック】
発売日: 2006-04-21

参考価格: オープン価格
販売価格:
Panasonic D-dock SDステレオシステム(シルバー) SC-PM730SD-S
 
カスタマー平均評価:  4.5
このコンポは使えます(^-^)操作もそんなに難しくないし、音質もなかなかだし値段もそこまで高くない☆パソコンなしでSDカードに録音したいならぜひオススメします 使える☆
デザイン重視で買ってみたのですが、音質も良く
CD5枚連続撮りというのもなかなか面白くて良い機能でした
SDカードが使えるというのも、この価格で買えるステレオシステムの中ではかなりお得です
今までPCに保存していた曲を全部いれれるので、ipodを持ってない僕にはとっても適してました
ちなみに音質に関しては、CDもSDもほとんど違いが無く(高音質録音の場合)
全く不快感はありませんでした
また、SOFTやVOCALなんて言うサウンド変更が6種類くらいあり面白いです
少し横幅をとりますが、今のヤツはみんなこれくらいだと思うので標準の大きさかな?(笑)
操作に少し慣れるのに時間がかかりそうですが・・・(2,3週間くらい) デザインも音質もよかったたです
SDオーディオ対応コンポを探していたら新製品が発売されたのを知り、早速購入しました。アンプ部が低音用、高音用と分かれており2つのスピーカーを別々に鳴らしています(高音用、低音用と片側2本のケーブルを接続します)。音はとてもクリアーでスピカーはウーハー、ツィーター共コーンタイプで癖が無く非常に聴きやすいです。イコライザーは低音、高音を±4段階しか調節出来ませんが、7種類の音場効果がプリセットされており十分だと思います。その他、H.BASSとリ.マスターの効果が楽しめます。CDからSDカードに高速録音はパナソニック純正のものの方が良いようです。私はサンディスク製のミニSDカードに高速録音したらエラーになりました。ただ通常録音なら問題なくいけます。(ミニSDに録音して携帯電話で聞いています)MD⇔SD間の録音は通常録音しか無く、この2点で星4つです。操作性も良く、この値段でこの機能・音質なら絶対買いです。 なかなか良いです

ソニー ハードディスクコンポ  CMT-E300HD/W ホワイト CMT-E300HD/W

[ エレクトロニクス ]
ソニー ハードディスクコンポ CMT-E300HD/W ホワイト CMT-E300HD/W

【ソニー】
発売日: 2008-10-18

参考価格: オープン価格
販売価格: 44,800 円(税込)
( 在庫あり。 )
ソニー ハードディスクコンポ  CMT-E300HD/W ホワイト CMT-E300HD/W ※一部大型商品を除く
 
カスタマー平均評価:   0

日本ビクター 1GBデジタルオーディオプレーヤー(ホワイト) XA-M10-W

[ エレクトロニクス ]
日本ビクター 1GBデジタルオーディオプレーヤー(ホワイト) XA-M10-W

【ビクター】
発売日: 2008-09-02

参考価格: オープン価格
販売価格: 7,200 円(税込)
( 在庫あり。 )
日本ビクター 1GBデジタルオーディオプレーヤー(ホワイト) XA-M10-W ※一部大型商品を除く
シンプルな十字ボタンと主要4ボタンで簡単操作

お気に入りの曲をセレクトして連続再生

英会話講座などを手軽に録音

カスタマー平均評価:   0

Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z7

[ エレクトロニクス ]
Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z7

【パイオニア】
発売日: 2007-11-15

参考価格: 129,001 円(税込)
販売価格: 66,572 円(税込)
( 在庫あり。 )
Pioneer ハイクオリティオーディオシステムコンポ X-Z7 ※一部大型商品を除く
 
カスタマー平均評価:   0





ポータブルオーディオデジタルオーディオプレーヤーデジタルメディアプレーヤーMP3・メモリプレーヤーコンポ・ミニコンポイヤホン・ヘッドホンオーディオケーブルオーディオラックスピーカートランスミッタポータブルオーディオ用アクセサリその他


Copyright © 2009 オーディオの人気商品 .all rights reserved.    Program by 簡単アマゾンサイト作成ツール 4.1.2
 更新日 2009年7月2日(木)  ※ 表示価格は更新時のものです!      メール      相互リンク